FAQ

Profile Pageに関する良くある質問と回答

  1. Q

    前のProfile Page も使えますか ?

    A

    残念ながら使用できません。ホストサーバーが代わった関係でプログラムが全て正常に作動しない場合がありますので、会員権更新時に自動的に新しいものを差し上げます。新しいものは前のものより見やすく、機能も充実していますのでぜひご愛用下さい。
  2. Q

    新しいProfile Pageと前のものとの違いは?

    A

    大きな違いは前のものは自分で作成できたのに対し新しいものは当デザインティームがプロフェッショナルに作成いたします。又、オプションで言語やGギャラリー数をいつでも追加出来ます。以前のものは自分で作成できますが経過を見ますとせっかく編集用ログインの情報を差し上げても作成されない方が半数以上で、作成されても一部を除いて不備なものが多いためこの機会に会員のためのサービスの一環としてデザインティームが作成することに致しました。但し、基本の作成料金は会員権に含まれています。又、2年目からは自分で作為性も可能になります。
  3. Q

    どのようにProfile Page を作成しますか?

    A

    必要な情報記入フォームをダウンロードして記入、当社指定のメガファイル転送サービスに イメージと一緒にアップするだけです。あとは当デザインティームが引き受けます。 以前のものはイメージを指定のサイズに編集してアップする必要がありましたが新しいものはそのままイメージをアップしていただければ当デザイナーが適当なサイズに処理します。通常、必要情報を受け取ってから2週間以内で作成しますが、その時の予約の込み次第でもう少し時間がかかる場合があります。作成は早く情報を受け取った順に処理いたします。又、翻訳依頼も約2週間かかりますので一緒に申請すれば同時に完成できます。
  4. Q

    新しい Profile Page の特長は?

    A

    1)6ヶ国語(英語版は必修)で作成できボタンを押すだけで全てに切り替えられます。(前のものは2ヶ国語版だけボタンを押して切り替えられた)。 2)ギャラリーは5つの種類に別けて計60作品を展示、販売できます、(前のものは1つのギャラリーのみで計25点ま展示販売できた)。 3)自分の作成したウエブサイト にオプションでリンクでき、その場合、自分のイベント情報ページにも直接リンク出来ます。
  5. Q

    何が会員権を申請するとProfile Page 作成に含まれ、どのオプションが追加料金になりますか ?

    A

    1)先ず1言語で作成可能ですが英語版は世界共通ですのでお薦めです。他に5言語からオプションで選んで25ポンドずつ追加すれば使用できます。 2)ギャラリー1、2(各12点まで、計24点まで展示販売可能)は含まれます。ギャラリー3,4,5は各20ポンドずつ追加すれば使用できます。但し、言語版もギャラリーも一旦追加すると会員権更新時は再び追加料金は不要で永久に追加のまま使用できます。 3)自分が保持のウエブサイト にオプションでリンクできます。又、このオプションを選択すると自分の展示会のページにボタンを押すだけで直接リンクできます。
  6. Q

    自分のProfile Page 作成までどのくらい時間がかかりますか? 又、完成した後、編集、追加、削除等で来ますか?

    A

    1)通常、必要な情報を全て受け取ってからデザインティームが2週間以内で作成しますが、その時の受注の混み状態によりもう少し時間がかかる場合があることご了解下さい。作成は必要情報を全て受け取った順に処理いたします。翻訳を当社に依頼される場合も2週間いただきますので一緒に依頼すると同時に完成可能です。 2)完成後の編集(修正、追加、削除等)は小さい編集は通常3-5日以内に無料でしますが、手間がかかる大きい複雑な編集はお時間と追加料金をいただきます。
  7. Q

    私は自分で作成したWeb-site がありますが当社の Profile Pageは必要ですか?

    A

    もちろん多くの皆様はご自分の素敵なWeb-site をお持ちかと思います。但し、当社のポリシーとして当社の運営の全てのイベントの応募、出展作品には当Profile Page しかリンクしません。理由はもし、それぞれ違ったWeb-site にリンクしたらそれぞれ、まちまちで特にJava やFlash 等込んであるとナビゲーションに時間がかかるため、当審査員や選考委員は彼らの貴重な時間をそれに費やす余裕はありません。当社のProfile Page は既に審査員漢に認証されており、重要なのは1目で概要がわかり、全ての応募作品が同じ土俵で公平に見られ、評価されることです。但し、審査員がもう少し情報を見たい場合にそなえてオプションで自分のWeb-site 荷リンクすることは可能です。
  8. Q

    この新Profile Page は前のように自分で作成、編集できないのですか?

    A

    当専門家がプログラムを組んで将来、又、各自が作成できるいようになりますが、最初は当デザインティームがプロフェッショナルに作成した方が高質なレベルを保てるため、そのようにお願いします。

* 他に質問がある場合は:[email protected] にお問い合わせ下さい。

Back to Home